サスアンドバイト プロフィール

サスアンドバイトは、スタイリストのサラジェーン・クラークとハイディ・ミドルトンによってオーストラリア・シドニーで1999年設立されたファッションブランドです。現在、その印象的なデザインとトップスタイリングが、国際的に高い評価を受けています。サスアンドバイは、革新的でユニークなデニムデザインを中心として、季節感を出した商品作りを心がけています。わずか2年でコレクションを増やすことに成功したサスアンドバイは、オーストラリアにおいて静かなブームを巻き起こし、アメリカ、ユーロ、アジアや中東においても売上げを拡大し続けています。
 オーストラリアのブリスベンで生まれたサラジェーン・クラークとハイディ・ミドルトンは、お互いにファッションに興味を持つ少女でした。1992年に出会ってから彼女たちは、ロンドンのポートベローロードマーケットへ行ってスタイリストをしていましたが、1999年シドニーに帰るとそれまで暖めていた彼女たち自信のブランドを立ち上げたのです。最初に名前をフォークにしようと考えましたが、彼女たちのニックネームを組み合わせたサスアンドバイトがよいということになりブランド名が決まりました。サラジェーンとハイディは、彼女たちが着たいと思う色の配色を組み合わせてデザインしていくのですが、スーパーセクシーなフィット感があるジーンズをストレッチデニムと2インチのジッパーを使用してデザインしました。このスペシャルなペアージーンズは、口コミによって瞬く間に人気を広げていったのです。知名度がでてきたサスアンドバイトは、オーストラリアンファッションウィークで最初のコレクション、Lady Punkを発表し、少しの宣伝であっという間にイギリスにおいても販売されることになりました。それらのコレクションはオーストラリアを中心にイギリスの女性からも大きな支持を得たのです。そして2002年2月、ロンドンファッションウィークにおいてサスアンドバイトは初めてのインターナショナルショウを開催し”Thumbelina”を発表しました。最初のコレクション同様に”Thumbelina”は、絶賛されました。オーストラリアンファッションウィーク、ロンドンファッションウィークの成功は、彼女たちの人気をますます増大させることになりました。さらに彼女達は、ニューヨークファッションウィークに招待され、ニューヨークでデビューした最初のオーストラリアのデザイナーとなりました。2003年にはオーストラリアでテナント展開を拡大している David Jonesにおいて、アメリカではBloomingdale’sにおいて、イギリスではHarrodsとSelfridgesにおいて商品が販売され、かんたんにサスアンドバイトの商品が買えるようになっています。近年サスアンドバイトは、オーストラリアにおいてブリスベンとシドニーという彼女たちのブランドの拠点で、2つの旗艦店で商品が扱われています。

images.jpg

サブコンテンツ

Favorite One

RSS サスアンドバイド レディース, サスアンドバイド セール

このページの先頭へ